楽しい家族の一戸建ては賑やかですね。

体にいい一戸建てを作りたい

一戸建ては建売も注文建築も色々とあると思います。ついつい間取りやインテリア見た目などを重視してしまうのですが、出来れば体にいい家を作ってみたいです。今の建材は安く購入できる木材や合板などが多く使われていて、塗装も体にあまりいいものが使われてなかったりします。家が呼吸出来るような家がいいですね。夏には涼しくなり、冬にはあったかくなる家というのを作ってみたいです。壁もクロスをはるのではなくて、昔ながらの土壁を今風にした珪藻土というものを使って作ってみたいです。体に害がないので、アレルギーなども出にくい家になってきます。

なにもない状態なら健康なのに、この家に入ると咳がでたり、全身がかゆくなるという症状が出る人が多くなってます。アレルギーの反応がでてますね。家だけでなく、家財道具も出来たら体にいいものがいいです。タンスにしても塗料はなめても大丈夫なものを使ってるものを購入したいと思います。そういうものは普通のものよりも割高になってきます。体に優しい家も割高ですね。昔ながらのやり方は、手間暇がかかるので、その分コストに反映されてきます。それでもちょっと上乗せして体にいい家を作るほうがいいとは思います。長い目で見て作るといいですね。

お役立ち情報