楽しい家族の一戸建ては賑やかですね。

理想の一戸建てを手に入れる

ほとんどの人が将来的にはマイホームを手に入れたいと思っています。その形はマンションか、一戸建てか、中古か、新築か、戸建なら建売か、注文住宅かなど様々な選択肢があります。自分や家族の生活スタイルの一番合ったマイホームの形を見つけるのが大切です。

では、一戸建てを購入しようとなった時には中古か、新築か、建売か、注文住宅かという選択をしていかなければいけませんが、まずは自分の理想だけでなく家族全員の希望を聞くことが大切です。もちろん家族全員の希望の家を手に入れることは不可能と言えます。ですが、話し合っていく中でお互いが家族という形、家というものに対してどのような思いや願いをもっているかが分かってきます。そこで価値観のすり合わせをしていくのです。

価値観のすり合わせが終わったら、優先事項を決めお互いの妥協点を見つけながら理想の家へのイメージを形にしていきます。家族というのは年数が変われば、その生活スタイルも変わってきます。親は年老いていきますし、子どもはどんどん自立に向かっていきます。その変わっていく生活スタイルに柔軟に対応できる家づくりを目指すと、後悔のないマイホームを手に入れることができます。